見出し画像

新しく追加された3テーマをご紹介します。

いつもフォリオをご利用いただき、ありがとうございます。
今回は、11月中に新しく追加された3つのテーマを簡単にご紹介します。

東北地方~自然の厳しさに負けない強さ。日本の北国6県~

中央に奥羽山脈が走る東北地方は、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の6県で、その面積は本州の約3割を占めています。

仙台の七夕や、青森のねぶた・秋田の竿灯は東北の3大祭りとして有名です。

また、農業の盛んな地域でもあり、農作物を植えている面積は全国の17%、産出額で15%をしめています。(平成27年 東北農政局)

2011年(平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震、及びこれに伴う福島第一原子力発電所事故からの復興に向けた取組みが、現在も引き続き行われています。

東北地方~自然の厳しさに負けない強さ。日本の北国6県~

花粉症対策~対策グッズを手に、立ち向かえ!花粉大国ニッポン~

日本では、実に3人に1人が花粉症の発症者であると言われており、日本特有の樹木「スギ」の花粉による「スギ花粉症」が多く見られます。地域によって差はあるものの、そのピークは一般的に2~4月と言われています。

現代人の「花粉症対策」は、「マスク」「市販薬」「処方薬」が上位3項目です。特に家庭用マスクは、毎年のように新製品が開発・販売されている状況で、これら花粉症対策グッズの市場規模は年々増加中です。

花粉症対策として用いられるマスクや薬品、健康食品などの需要に着目して作成しました。

花粉症対策~対策グッズを手に、立ち向かえ!花粉大国ニッポン~

サードパーティ・ロジスティクス~荷物の管理から宅配まで!ネット通販時代の総合請負人~

3PL(サードパーティー・ロジスティクス)とは、荷主が外部の専門業者に対し、物流サービス水準の向上やコストの削減を目的として、物流業務を一括して委託することです。
eコマース市場の爆発的拡大に伴い、需要量の増加傾向が続いており、多くの陸運会社、倉庫会社、商社などがビジネスチャンスの拡大を想定して参入を図っています。

3PLの国内市場規模は2016年度前期比4.5%増の2兆5926億円に達し、ここ10年で2倍超に成長しています。前期との比較が可能な41社の売上高合計額は5.5%増、今期も5.5%増が見込まれています。*1

物流業界において、様々な業態向けの物流システム機器、クラウドソリューションなどを提供する銘柄を集めています。

出所*1 月刊ロジスティクス・ビジネス「3PL白書2017」

サードパーティ・ロジスティクス~荷物の管理から宅配まで!ネット通販時代の総合請負人~

フォリオでは、毎月新しいテーマが追加されます!

今回追加される新しいテーマは以上になります。

フォリオでは、これからも多彩な切り口でテーマを公開していく予定ですので、引き続きよろしくお願いいたします。


大スキ💕
フォリオは「VR」や「京都」など、多彩なテーマをえらんで投資ができるオンライン証券です。 https://folio-sec.com 金融商品取引法に基づく表示→https://story.folio-sec.com/n/nf6d2315f1a8c
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。