見出し画像

経営幹部の採用及びマネジメントチーム強化のお知らせ

株式会社FOLIOは、新たに各業界のトッププレイヤーを新たに迎え入れ、マネジメントチーム強化を図ったことを発表いたします。

(写真:左から)古橋洋人、椎野孝弘、甲斐真一郎、伊藤博志、久米川昌弘

この度FOLIOは、CTOに椎野孝弘、ビジネス統括に古橋洋人、証券システム構築のマネジメントとして伊藤博志、及び久米川昌弘の4名を新たに迎え入れ、マネジメントチームの強化を図りました。

FOLIOは、2017年7月7日(金)に日本初のテーマで選ぶ次世代型投資サービス「FOLIO」のβ版を公開。
益々勢いをつける中で、「良いサービスは、良いチームから。」というスローガンを掲げ、サービス運営を担うチーム体制作りにも力を入れてまいります。

新規加入メンバーの紹介

椎野孝弘
米国セント・マイケルズ大学経営修士課程修了。2社Exit経験を経て、株式会社コミュニティファクトリーの創業に参画、取締役CTOとして活躍。同社をヤフー株式会社へ事業売却後、同社入社。アプリ開発室本部長、ヤフー社モバイル戦略責任者、IoTプラットフォーム事業ユニットマネージャー、子会社であるTrill社取締役、インド通信キャリアとの合弁Ignite World Ltd.社取締役を兼務・歴任。その後、BCG Digital Venturesの立ち上げにTokyo RegionのCTOとして参画。

古橋洋人
東京大学法学部卒業。ペンシルバニア州立大学経済学大学院修士課程修了。日本銀行に新卒入行し、政策立案に向けた金融市場の分析業務、金融市場のインフラ整備などの業務に従事。その後、マッキンゼーに入社。同社パートナーとして、ヘルスケア、消費財企業・金融機関を中心に全社戦略、新規事業開発や新製品上市、マーケティング・セールス戦略、これに伴う組織再編やチェンジ・マネジメントなどの変革について、グローバルに支援。

伊藤博志
ゴールドマン・サックス、テクノロジー部に新卒入社後、アジア太平洋地域における自己勘定取引会計アプリケーション開発チームのテクニカルアーキテクト、基盤技術開発チームのシニアエンジニアを歴任。近年は同社のオープンソース戦略を牽引するとともに、Eclipse Collectionsのコミッター兼プロジェクトリードも勤める。JavaOne San Francisco、Java Day Tokyo、JJUG CCCに登壇。

久米川昌弘
大学院卒業後、日興証券に入社。ディーリングシステム構築やデリバティブトレーディングに従事。ソロモン・ブラザーズアジア証券に転籍後、ヘッジファンドや自己売買部門向けにHFT、DMA(Direct Market Access)やPTSビジネスなどを推進。その後シンプレクス、野村総合研究所(上級専門職)、マネックス証券などを経て、楽天証券ではシニアITアーキテクトとして活躍。

【会社概要】
会社名   株式会社FOLIO(FOLIO Co., Ltd.)
      金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号
      https://folio-sec.com
所在地   東京都千代田区九段北1-4-5
代表者   代表取締役CEO 甲斐 真一郎
事業内容  第一種金融商品取引業/投資運用業
加入協会  日本証券業協会及び一般社団法人日本投資顧問業協会
資本金   2,110,273,436円(2017年3月末時点、資本準備金含む)
設立    2015年12月10日

また読んでください😙

FOLIO

フォリオは「VR」や「京都」など、多彩なテーマをえらんで投資ができるオンライン証券です。 https://folio-sec.com 金融商品取引法に基づく表示→https://story.folio-sec.com/n/nf6d2315f1a8c

FOLIO STORY

フォリオは「VR」や「京都」など、多彩なテーマをえらんで投資ができるオンライン証券です。 ここではFOLIOからのお知らせや、投資に役立つニュースなどをお届けしていきます。 https://folio-sec.com ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。